富山ドローンステーションドロステ

ゴルフ場で赤外線カメラドローンでイノシシ調査を実施しました。

 

地元のゴルフ場から依頼を請け、イノシシを調査を実施しました。
早朝6時半より猟友会さんと現場入りして、林の中を赤外線カメラで上空からイノシシを探しましたが、残念ながら鹿3匹の発見のみとなりました。
猟犬も導入しましたが、現れたのは鹿のみで、足跡はありましたが、イノシシはすでにいなくなっていた模様でした。

上空30mほどからでもハッキリと赤外線反応で見つけれましたので、いれば見つけれる!と、いった成果でした!

害獣調査等にもドローンは活用可能ですので、使い方やこんな事できる?といったお問い合わせもお待ちしております!

※上空からの写真に不備があったため、わかりにくい画像ですみません!

PREV:
富山県警の警察官への二等無人航空機操縦士講習を行っています!